演劇ユニットnoyR は古典戯曲や近代戯曲を、アダプテーション(脚色・潤色)して作品を創造します。

大木実奈(俳優)・仲道泰貴(振付・俳優)・吉川剛史(制作・プロデューサー)による演劇ユニット。

この度、演劇ユニットnoyRは「若葉町ウォーフ」の繋留カンパニーに選出されました。

 

-「若葉町ウォーフ」繋留カンパニーについて-

横浜下町の民間アートセンター「若葉町ウォーフ(波止場)」の繋留カンパニーは、芸術監督佐藤信がセレクトした創造集団が三年間の目標を掲げて行う継続的な活動を「ウォーフ」が協力し、応援する取組みです。 

https://wharf.site

次回の公演は?

前回の公演は?

新しい情報はこちらから

    2019年1月発売予定

次回公演チケットはこちらから



2019年4月中旬『ニーナ会議‐かもめより‐』再演決定!

チェーホフの四大戯曲と呼ばれる『かもめ』を元に、2017年12月に女優志望「ニーナ」の視点で上演した『ニーナ会議-かもめより-』を、一部新たな演出を加え、横浜にある小さなアートスペース若葉町WHARFにて、再演いたします。どうぞご期待ください。

 

演劇ユニットnoyR vol.7『ニーナ会議‐かもめより‐』再演
日程:2019年4月中旬
会場:横浜 若葉町WHARF
原作:A.チェーホフ 
構成・演出:樋口ミユ(Plant M)
振付:仲道泰貴
出演:大木実奈、仲道泰貴/
   大道朋奈、富岡英里子(88生まれの女たち)、平井光子(重力/Note)、岸本昌也
ピアノ演奏:黒木佳奈(疎開サロン)

演劇ユニットnoyR vol.6「ニーナ会議-かもめより-」トレーラー(初演2017年12月/横浜 若葉町WHARF)