演劇ユニットnoyR は古典戯曲や近代戯曲を現代版にアダプテーション(脚色・潤色)し、作品の「忠実さ」を求めるのではなく、そこから脱却した「現在」「ここ」に力点を置いた作品を作り上げる。

大木実奈(俳優)・仲道泰貴(振付・俳優)・吉川剛史(制作・プロデューサー)による演劇ユニット。

この度、演劇ユニットnoyRは「若葉町ウォーフ」の繋留カンパニーに選出されました。

 

-「若葉町ウォーフ」繋留カンパニーについて-

横浜下町の民間アートセンター「若葉町ウォーフ(波止場)」の繋留カンパニーは、芸術監督佐藤信がセレクトした創造集団が三年間の目標を掲げて行う継続的な活動を「ウォーフ」が協力し、応援する取組みです。 

https://wharf.site

次回の公演は?

前回の公演は?

新しい情報はこちらから⇧

        未定

未定⇧



【次回公演 演目&出演者決定のお知らせ】

次回公演は、樋口ミユ(PlantM)を構成・演出に招き、音楽にはSPAC(静岡舞台芸術センター)などの作品で音楽監督を務めるなど多くの作品で音楽を生み出してきた棚川寛子を迎え、別役実の『マッチ売りの少女』を元に、再構成した作品を上演いたします。どうぞご期待ください。 

 

noyR vol.8『マッチ売りの少女(仮)』――――――
・原作:別役実  
・構成・演出:樋口ミユ(Plant M)

・日時:2019年10月19日(土)~20日(日)
・会場:若葉町ウォーフ

・キャスト:大木実奈、仲道泰貴/平井光子(重力/Note)、内田健介

・パフォーマー:大間知賢哉、岸本昌也、黒木佳奈(疎開サロン)

チケット発売、その他詳細につきましては決定致しましたら、お知らせいたします。


<オリジナルTシャツ販売開始>

大木実奈が描いた絵がプリントされているオリジナルのTシャツが出来ました。
 
価格:2500円(税込)
カラー:ホワイト/ブラック
サイズ:WM 、S、M、L
※ホワイトのLは売切れました。
 
購入希望の方は、
noyr0906@gmail.comに
色、サイズ、枚数、お名前、住所、電話番号を記載の上、メールでお申込みください。
支払い方法、配送方法はこちらからご連絡いたします。